反響から呼び戻す過去

自分の人生を振り返る。V6岡田准一の作品たちと共に。22年前から今日まで雑多に。

君をずっと守るから。

古くからの友達が

「自分の人生のこの時間もあの時間も、このバンドの曲がある。今も続けてくれるからこそ、いつもその自分の時間を曲と共に思い出せる。だから、感謝しかない。ありがとうなんだ。」

と言っていて、激しく同意した。

 

 

カミセンの歌はいつも甘くてかわいくて、

恋の歌が多い。

しかし、09のカミセンHello-Goodbyeは少し自分の中で違う。

子供を産んで育てていた最中だった、それに夢中ですごくすごく大変で。

でもこの人間(幼児)が自分にとってとても大切なのだなと感じながら、居た。

 

だからこそ、

想いを届けたい「君」も

そばで見ている「君」も

ずっと守りたい「君」も

 

「子供」に変換されて聴こえる。

結局、歌は聞き手と共にある。

 

カミセン3人の独特の声は

いろんな種類の愛情を表現する。

彼らが両親から与えられた「gift」

 

そろそろカミコンしませんか。

 

 

迷える時には 耳を澄まして

歌うよ  my precious song

君をそばで見てるから 聴いててくれよ

a gift for you 

Precious Song /Coming Century