読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

反響から呼び戻す過去

自分の人生を振り返る。V6岡田准一の作品たちと共に。22年前から今日まで雑多に。

2017 V6ツアーがやってきた。

夜半に目と眉毛について書いていたら、

先ほどツアーについての詳細が発表された。

 

代々木。

当たり前だけど、ない…

ショックだがショックを受けている場合でもない。 

 

申し込みに関しての文言をまとめてみると…

 

申し込みは6月1日から6月14日まで。

同一名義で複数回申し込み可能。

一申込で4枚まで。

 

希望順位の入れ替えでの申し込みは不可。

つまり、エコパとガイシに両方行きたい場合。

 

1回目の申し込み→第一希望エコパ1、第二希望ガイシ1

2回目の申し込み→第一希望ガイシ1、第二希望エコパ1

で申し込んでどっか当たればいいな、はダメということだ。

 

1回目の申し込み→第一希望エコパ1

2回目の申し込み→第一希望ガイシ1

これは大丈夫。

当然だが、同じ公演に複数回申し込みすることはできない。

原則:同じ人が同じ公演に、第一希望第二希望の別なく2回以上申し込むことはできない。

 

着席ブロックは年齢制限なし。

 

同行者はFC未入会でも可。

 

同行者の記入については、今回明確にはかかれていないが、枚数だけではないということかもしれない。

名前と年齢を入れて申し込むのかもしれない。

しかし、

嵐などは以前よりそうだが、

顔認証のデジチケの時以外は同行者の確認は「親子席」「着席ブロック」の時のみだ。

だからどう、と書いてしまうとアレなので事実だけ書いておく。

同行者がFC会員の場合、代表者と同行者を入れ替えての申し込みに関しては明記されていない。原則を鑑みると不可なのだろう。

 

6月26日当落発表。

当選者のみPay-easyに7月2日までに支払い。

その後おそらく紙チケットが発送される。

と。

デジチケが主流になるのか、と思っていたけど、その記載はない。

V6にはガラケー長野博がいるからか。

 

申し込み期間までの間、

同行予定者と仕事の休みや、夏休みとの兼ね合い、遠方ならホテル決めや交通手段、さらには当日何を食べるか、翌日どこ行くかなどまで、あーでもないこーでもないとやるのが、ツアーの楽しいところだとおもう。

 

いまや2年に1回のお祭りごと。

V6が、ファンのみんなが、楽しめますように。