読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

反響から呼び戻す過去

自分の人生を振り返る。V6岡田准一の作品たちと共に。22年前から今日まで雑多に。

人の一生

人が生きたり死んだりしていくことについて考えさせられる。

 

やっぱり。

すきなことをみつけて

すきなことができる人生を

なるべくなら選びたい。

 

人生には必ずや終わりがくるんだって。

わかってたってなかなかできない。

 

連休が続き、家族サービスの中でささいな喧嘩や言い争いが出てくる頃だ。

我が家も例に漏れず。

 

そのしあわせを噛み締めたい。